staub:無水蒸しトウモロコシ

180615 staubで無水蒸し玉蜀黍-2

【材料】
とうもろこし

【作り方】
1. トウモロコシの外側の皮を数枚剥く。

2. staub鍋の内側にアルミ製を敷く。(焦げ付き防止)

3. トウモロコシを鍋に入れる。
  180615 staubで無水蒸し玉蜀黍-1
  ※ 鍋に入り切らない場合は、トウモロコシを皮ごとカットする。

4. 蓋をして中火で7分。

5. トウモロコシを裏返し、蓋をして中火で3分。

6. 火を止め、蓋をしたまま15分蒸らして出来上がり。

  180615 staubで無水蒸し玉蜀黍-3
  瑞々しいのに味がギュッと凝縮された蒸しトウモロコシ♪
スポンサーサイト

テーマ : レシピ
ジャンル : グルメ

ピェンロー鍋

ピェンロー鍋-1
妹尾河童さんが著書「河童のスケッチブック」の中で紹介して有名になったピェンロー鍋♪

【材料】
・干し椎茸
・出汁昆布
・白菜
・豚バラ肉(薄切り)
・鶏肉
・春雨
・胡麻油

【作り方】

1. 干し椎茸と出汁昆布を一晩(半日ほど)水に浸けておく。
  ピェンロー鍋-2

2. 春雨を水に浸けて戻す。

3. 白菜の白い部分を1cm程の細切りにする。

4. 白菜の刃先を食べやすい大きさのざく切りにする。

5. 干し椎茸と出汁昆布がと戻し汁を火にかける。

6. 戻し汁が沸騰したら白菜の白い部分を入れ、弱火で20分煮る。
  ピェンロー鍋-3

7. 白菜が透き通ってきたら一口大に切った鶏肉を入れ、蓋をして弱火で10分煮る。
  ピェンロー鍋-4

8. 鶏肉に火が通ったら胡麻油を回し掛け、蓋をして弱火で20分煮る。
  ピェンロー鍋-5

9. 豚バラ肉を重ならない様に入れる。
  ピェンロー鍋-6

10. 豚バラ肉の上に白菜の葉先を山盛り入れ、胡麻油を回し掛ける。
  ピェンロー鍋-7

11. 蓋をして弱火で20分煮る。

12. 春雨を加え、胡麻油を回し掛けて一煮立ち。
  ピェンロー鍋-8

13. 春雨に火が通ったら出来上がり♪
  ピェンロー鍋-9

14. 小鉢に取り分け、塩を振り掛けて食す。
  好みで一味や七味を加えても美味。

海老と春雨のタイ風煮

漫画家おかざき真里さんの著書『かしましめし』に掲載されているレシピ。

【材料】
海老……………………大6〜10尾
豚バラ肉………………1〜2枚
春雨……………………100g
パクチー………………1束
にんにく………………1片
生姜……………………1片
オイスターソース…小さじ2
スープ…………………200ml

【作り方】

1. 春雨を水で戻す。

2. にんにくと生姜をみじん切りにする。

3. 鍋に油とにんにく、生姜を入れて熱する。

4. 海老は殻付きのまま背ワタを抜く。

5. 油が熱したら海老炒める。
   180216 海老と春雨のタイ風煮-1

6. 土鍋の底に豚バラ肉を敷く。
   180216 海老と春雨のタイ風煮-2

7. 豚バラ肉の上に春雨を乗せる。
   180216 海老と春雨のタイ風煮-3

8. 春雨の上に炒めた海老を置く。
   180216 海老と春雨のタイ風煮-4

9. 海老の上からスープとオイスターソースを掛け回す。
   180216 海老と春雨のタイ風煮-5

10. 蓋をして弱火で10分煮る。

11. 火を止め、パクチーを加えたら完成♪
   180216 海老と春雨のタイ風煮-6

トマトのピクルス

170722 ピクルス
トマトは酸味が少なく甘みがあるので、ピクルス液は酸味が立ち甘さ控えめに。

【材料】
☆酢……………………………… 50ml
☆水……………………………… 50ml
☆砂糖…………………………… 小さじ1
☆塩……………………………… 小さじ1/2

プチトマト……………………… 適量

【作り方】
1. ☆の材料を鍋に入れて一煮立ちさせ、室温に冷ましておく。

2. トマトを湯剥きし、適当な大きさにカットする。
  ※皮が気にならなければ、湯剥きせずそのままでもOK。
  ※カットせず丸ごと浸けてもOK。

3. 煮沸した容器にプチトマトを入れ、1.のピクルス液を注ぐ。
  ※トマトが完全に浸かる様にピクルス液の量を加減する。

4. 冷蔵庫で半日〜1日置く。

テーマ : レシピ
ジャンル : グルメ

甘酒(酒粕Ver.)

【材料】
酒粕…………………………… 100g
水……………………………… 200ml
砂糖…………………………… 大さじ1.5〜2

【作り方】
1. 酒粕を小さくちぎる。

2. 鍋に酒粕と水を入れ、半日〜1日置く。
  170222 甘酒(酒粕Ver)-1

3. 半日ほど置いた鍋の中身を良くかき混ぜて酒粕を溶かす。
  170222 甘酒(酒粕Ver)-2

4. 鍋を弱火に掛け、ある程度のとろみが出るまで煮詰める。(30〜60分)

5. 砂糖を加え、かき混ぜながらごく弱火で加熱。(15〜30分)

6. 器に注ぎ、おろし生姜を添えて出来上がり。
  170222 甘酒(酒粕Ver)-3

テーマ : レシピ
ジャンル : グルメ

プロフィール

もらぽん♪

Author:もらぽん♪
メインブログ『相棒“もらん”と徒然なるままに…』の別館です。

備忘録としてのブログなので、コメント不可とさせて頂いております。

最新記事
カテゴリ
筍 (9)
茸 (1)
柿 (7)
栗 (6)
梅 (8)
杏 (2)
鯛 (2)
鮪 (2)
鮭 (0)
鯵 (1)
蜆 (0)
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR