スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

烏賊鍋

111019烏賊鍋


【材料】
烏賊…………………………………1パイ
油揚げ………………………………1枚
もやし………………………………1/2袋
だし汁………………………………適量
醤油…………………………………適量
みりん………………………………適量
日本酒………………………………適量
粉山椒………………………………適量


【作り方】
1. 烏賊は皮を剥き、1~1.5cm幅に切る。

2. 油抜きした油揚げを1~1.5cm幅に切る。

3. もやしはヒゲを取って洗っておく。

4. 擂り鉢に烏賊のワタを絞り出し、滑らかになるまで擂る。

5. 滑らかになった烏賊のワタに少量のだし汁を加えて、良く混ぜ合わせる。

6. 土鍋に出汁を入れて火に掛け、煮立ったら出汁で溶いた烏賊のワタを加える。

7. 醤油、みりん、日本酒で味を整える。

8. 汁が煮立ったら、烏賊、油揚げ、もやしを入れて一煮立ち。

9. 具材にサッと火が通ったら出来上がり。

10.粉山椒を掛けて食す。

※茸や野菜を加えても美味。
スポンサーサイト

テーマ : レシピ
ジャンル : グルメ

イカの塩辛

イカの塩辛



【材料】
イカ……………………… 適量
塩………………………… イカ(ワタを抜いた可食部)の重量の3~5%
酒………………………… 少々


【作り方】

1. イカの内臓を取り出し、ザルに重ならない様に並べ、軽く塩(分量外)をしておく。

2.胴とゲソを洗い、水気を切ったら、ほぼ同じ長さに切る(皮は剥いても剥かなくても可)。

3. 密閉容器にワタを絞り出し、好みの塩加減で味付けし、風味付けに酒を少々。
  ※ 好みよりも「ちょっと辛いかな」位が目安だが、ワタに振った塩を考慮して要調整。

4. 調味したワタとイカを混ぜ合わせ、密閉して冷蔵庫へ。

5. 毎日1~2回、底から良く掻き回す。

6. 5~7日程で食べ頃。辛さの角が取れ、味に丸みが出たらOK。



《余談》
・皮を剥き、スミを入れないのが白造り
・皮を剥かず、スミを入れないのが赤造り
・皮を剥かず、スミを入れたのが黒造り
プロフィール

もらぽん♪

Author:もらぽん♪
メインブログ『相棒“もらん”と徒然なるままに…』の別館です。

備忘録としてのブログなので、コメント不可とさせて頂いております。

最新記事
カテゴリ
筍 (9)
茸 (1)
柿 (7)
栗 (6)
梅 (8)
杏 (2)
鯛 (2)
鮪 (2)
鮭 (0)
鯵 (1)
蜆 (0)
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。